業者選びに役に立つ建設・工務店に関連した業者をご紹介します。

建設業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月09日 [FAQ]

匠の技を持つ工務店の見分け方は?

小さい時から建物に興味があって、家を扱うテレビ番組は好んで観ていました。
自分で家を建てようとは思いませんでしたが、一般住宅を紹介した雑誌なども学生時代から良く買っていました。
特に家のリフォームをする番組が好きで、そこに登場する匠の技を持つ大工さんに強く興味を惹かれて、自分も大人になって家を建てる時には、テレビに出てくるような腕の良い工務店に依頼しようと決めていました。
なかなか良い出会いがなくて、結局それを実現するまでにかなりの時間がかかってしまいましたが、ようやく私にも結婚相手が見つかって、銀行にも住宅ローンの相談にも行って、問題ないとの回答をもらえました。
早速不動産会社で希望に合った土地探しをしてもらっていて、テレビにも出演していて私が当てにしていた有名な匠がいる工務店はすでに予約で一杯になっていて、とても何年も待つことはできないので、それに代わる工務店を現在探している最中です。
ズバリ匠の技を持ち、信頼できる工務店を見分けるポイントを教えてください。


回答

実際に会って話をしてみることが大事。


匠の技を持つ工務店を探すには、まずはネットをフル活用して候補をいくつか絞ってください。
この時ご自宅から遠すぎる場合は、後々アフターなどの問題が出てしまいますので除外した方がいいでしょう。
あとは実際に会ってみて、自分の目と耳で信頼できる匠であるか確認してください。
1つのポイントとしては、自分たちがこうしたいという意見だけを聞いているだけではなく、工務店側から施主のライフスタイルについて尋ねてくれるかどうかです。
自分たちの価値観や個性を引き出してくれるのが、こだわりを持った匠であり、一見関係ない質問もしてくれると理想的です。
こだわりを持つ匠は、知識量もかなり豊富ですので、家造りや材料などいろいろな質問をしてみて、これまで聞いたこともないようなうんちくをたくさん語ってくれれば匠である可能性は高くなります。
工法から素材へのこだわりや特徴まで、きちんと説明してくれるなら、深い知識がある証拠になります。
高い技術力を持っていることを確認するには、家の耐久性について尋ねてみるのが良く、根拠のある答えを返してくれれば安心です。
匠の技術力を確かめるには、実際に建てた家を見せてもらうのが一番で、実際にそこに住んでいる家主の方に、住み心地や満足度を確認してみるのも良い方法です。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク