業者選びに役に立つ建設・工務店に関連した業者をご紹介します。

建設業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月13日 [FAQ]

工務店選びのポイントは?工務店が倒産したので次の工務店を探しています。

基礎工事まで終わったあと、依頼していた工務店が倒産してしまいました。
どうも、計画倒産のようで、建物価格の半分以上はすでに支払っており、この金額に関しては返ってきません。
とはいえ、すでに着工してしまっているわけですから、引き継いでくれる工務店を探さなければなりません。
私としては、なるべくならば追加融資は受けずに家を建てたいと考えています。
ただ、工務店に騙された経験があるので、次は慎重に選びたいと思います。
そこで、どうやって選べばいいのか、アドバイスをもらえますでしょうか?
今、悩んでいるのは以下の3社です。

回答

1. 価格は安めだが一人でやっている大工さんに直接依頼(安いけど時間がかかる)
2. 価格も抑えてくれるけどグレードも低い地元の工務店
3. 価格は高いけれど、信頼のある大手の工務店

私としては、大工さんと直接契約したいと考えていますが、引き渡しに時間がかかってしまい、当初の予定ではアパートの更新月前に引っ越せる予定でしたが、大工さんに依頼すると、大幅に遅れてしまいそうです。
工務店へ依頼すれば、契約月までには間に合いますが、グレードが下げられたり、間取りの変更も必要となるようです。
どこの工務店がいいのか、意見を聞かせてください。

家をしっかりと建てることが大切ではないでしょうか?


とてもお気の毒なお話ですね。
同じ轍を踏まないためには、工務店として不動産を持っており、連帯保証人をつけてもらえるならば良いですが、おそらくそんな業者はないでしょうね。
経営基盤がしっかりしている工務店で建てることが、多少の追加融資が必要でもベストな選択のような気がしています。
ただ、大工さんと契約するというのであれば、経歴を調べてはいかがでしょうか?
長年やっている会社や大工さんであれば、ある程度の信頼があります。
あと、支払い条件をしっかりと飲んでくれる会社であればなお安心です。
支払いを、できた分を翌月の15日以降に支払うみたいな、出来高払いの契約すれば、倒産のリスクは回避できますよ。
逆に、工務店でこの条件が飲めない、というところは、経営状態が怪しいということです。
気をつけましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク