業者選びに役に立つ建設・工務店に関連した業者をご紹介します。

建設業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年11月21日 [FAQ]

マイホームを建設するまでの流れと自分がすべきこととは?

マイホームを建設するまでの流れと自分がすべきこととは?

回答

資金計画をしっかり立てて事前にイメージをまとめることが大事です。


マイホームづくりで失敗しないためには、全体的な流れと各段階で行うべきことをしっかり理解して、それを実行することが大切になります。
家を建てるためには、土地と施工会社が必要となりますが、その前に資金計画を立てて、総予算を決めましょう。
この作業をしないで、いきなり展示場巡りをはじめる方も多いのですが、そうすると無理な住宅ローンを組んでしまって、その返済に追われて満足いく生活が送れなくなってしまう可能性も高くなります。
まずは、自己資金として家のために使える金額を決めて、毎月生活の負担にならない返済金額を算出して、返済期間も決めましょう。
なるべく定年まで完済できる計画を立てた方が良く、住宅ローンは1つだけではないので、金利などを重視して、多くの情報を集めましょう。
土地と施工会社探しをはじめる前に、家族全員の意見を聞いて、今の生活の不満点を洗い出しましょう。
通勤やお子様の学校のことも考えて、ライフプランの変更も考えて、家の間取りやインテリアや建物の外観もイメージしておきましょう。
それができたら、いろいろな施工会社の展示場や見学会を見て回り、できるだけ多くの業者からプランの提案をしてもらい、見積りの比較も行いましょう。
土地探しは、施工会社でも不動産会社でもしてもらえます。
希望の土地が見つかったら、必ず地盤調査と敷地調査を実施しましょう。
その後は施工会社の指示にしたがって、打ち合わせを進め、家の建設を開始し最後に検査に立会い引き渡しをして完了となります。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク