横浜でリフォームならお任せ下さい。

横浜でリフォーム
2018年10月30日

バリアフリーへのリフォームでお世話になりました

父が脳梗塞を患い、要介護状態となってしまいました。母や妻とも相談し、実家に戻って介護を手伝うことを決意。まず手始めに、実家をバリアフリーへリフォームすることにし、様々な工務店へ資料請求や見積もりを依頼しました。
松下工務店さんは、横浜市の受領委任払い取扱事業者に登録されており、役所関係の手続きを代行してもらえるということだったので、私たち夫婦も引越しで忙しかったことからお願いしました。
介護保険の適用になる工事内容や、支給金額も教えてくれ、思った以上に予算を抑える事ができたのでとても感謝しています。
介護用のリフォームをたくさん手がけているということで、福祉住環境コーディネーターさんも、相談に乗ってくれ、たくさんアドバイスをいただきました。
リフォームしてから「ここもこうしておけばよかった!」と感じないためにも、専門家に色々相談できて本当によかったです。

ペットのためにリフォームしました


子供の誕生日プレゼントにダックスフンドを飼い始めたました。数ヶ月が経った頃に、足を引きずるようになり、おかしいと思ったので動物病院に連れて行ったら、足の関節の脱臼でした。大事には至らなかったのですが、原因を聞くとフローリングで滑った際に転んでしまった事ではないかと言われてしまいました。コルクマットなどで対応しようと考えましたが、夫に相談したところまさかの「リフォームしよう」との提案が。
夫は滑る愛犬のことを心配していたようで、フローリングの上に敷くタイプの「ワンラブフローリング」というものを調べていたそうです。
横浜で対応してくれる工務店を探したところ、松下工務店さんのホームページを見て、問い合わせtをしました。
とても親身になって相談に乗ってもらい、比較的リーズナブルにリフォームができるということだったのでお願いしました。
愛犬の行動エリア全てをリフォームしてもらい、今では元気に走り回っています。


PageTop